パソコン・インターネット

お役立ちリンク追加

 確かに秋の兆しはあるのですが、一向に気温からは秋が感じられない滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 コスモス(秋桜)は咲いているんですけどねぇ。

 ネタ元→ 自宅から300mくらいの空き地(↓)

 Ca1gamv0_2

 そんなある日、てんかん相談 桂の樹の会様からメールをいただきました。リンクのご依頼とのこと。

 

 喜んでリンクさせていただきます。「お役立ちリンク」の中にリンクを貼らせていただきますね。

 

 てんかん患者のサポートは何も医療機関や福祉施設やてんかん協会だけじゃないわけですよね。また違った角度でサポートがあるというのは貴重な存在だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれっ?ない…

 今年に入って世帯数は増えていますが、人口は減っている滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 転勤や死別などで1人暮らしの世帯が増えているということなんでしょうね。

 

 ネタ元→高島市ホームページ

 

 今週前半は「仕事→睡眠→仕事→睡眠」というとんでもないサイクルで生活してました。ブログもね書きたかったんだけど、睡魔に勝てませんでした。

 

 とまぁサボっていた間に「小さな贈り物 てんかんという病気」改め「てんかんを経て・・・」が見れなくなっちゃいましたねぇ。パスワードを要求されるんだよね~。

 

 あれっと思ってブログ村の「てんかん」のランキングを見に行くと消えている…。Orz

 

 なんだ?どうしたんだ?ただ忙しくなって…というならまだいいんだけどね。何か嫌な思いをしたので閉鎖なんてことだったらやるせないなぁと。とりあえず今言える事は…う~ん、残念。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リンク追加・更新のお知らせ

 市の平成22年度予算案が一般会計255億4000万円と発表になった滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 で、高島総合病院の新築工事事業費が去年12月に発表になった約72億円から約82億円に膨らんだのはどうしてなんでしょう?

 

 ネタ元→高島市:10年度当初予算案 255億4000万円 6月補正後比6%増 /滋賀滋賀の地域情報 - 毎日jpさわもと長俊活動日記

 

 ええとですね、2つばかりお知らせ。

 

 オススメのブログとしてリンクを貼らせてもらっているもんごー大日記!?さんがブログをお引越しになりましたので、リンクを新しいものに更新しました。

 

 あともうひとつ。お役立ちリンクに日本神経学会てんかん治療ガイドライン へのリンクを追加しました。医師がどういう指針・根拠で治療に当たっているのか患者の側もまず知ることが大事だと思いますので。ガイドライン自体は特別難解というものでもないので是非ご一読を。

 

 あ、明日は年に一度必ず来る日ですね。どうやら今年はカゼをひいたまま明日を迎えることになりそうです。 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

残念無念

 15年前の今日、まだかまだかと待っていた正式な命令をようやくもらって震災被害地に災害派遣で出発した陸上自衛隊第3・10戦車大隊と今は廃止された第5特科大隊の所在地、滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 何を隠そう、しろのすけ父も出動しましたから。

 

 ネタ元→自衛隊の災害派遣について知ることのできるページ

 

 オススメのブログに入れていたブログがリング切れになってしまいました。見に行ったら「削除された可能性があります」って。ショックですね。 

 

 「板屋かえでの真実」というブログです。てんかん探検隊にも何度もコメントを寄せていただいていた板屋かえでさんのブログです。昨年5月から更新停止していたのですが、先日ちょっと見に行ったら「お探しのページを表示できません」。Orz

 

 何があった?なんで?どうした?いろいろ思いは駆け巡ったけど、こちらから事実を把握する術はないんだよな。

 

 同世代でいろいろ示唆に富んだコメントをもらっていた人だし、もったいないなと思います。

 

 そんなわけで残念ながらオススメのブログから「板屋かえでの真実」は削除いたします。いつか復活してもらえないかな。

 

 この記事を書いている時点でまだキャッシュは残っているようなので見に行かれる方は今のうちですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 小さな贈り物 ~てんかんという病気~

 市内の特別養護老人ホームの職員が作った「うがいの唄」が実費で配布されている滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 音声だけでなくできれば映像も欲しいね。たとえばYouTubeにアップしても面白いかもね。

 

 ネット→「うがいの唄」CDが完成京都新聞) 

 

 ただいま年末恒例大掃除を実行中。(樹海は青木が原だけでもなく新宿の某一室だけもない。高島にもあるんだ!!)しかも仕事は年明けから店長職を担当することになり引継ぎや年末年始進行でてんやわんや。

 

 そんななか慌ただしい中、相互リンク成立いたしました。

 

 小さな贈り物 ~てんかんという病気~というブログです。管理人のトコさんはてんかん患者ご本人でもあるのですが何と現役医大生。で、多分女性。(この記事を書いた時点で決定的にご本人が女性であることがわかる記述はまだないので。)

 

 もちろん医学的知識は相当詳しいだろうし、患者・医療者の目線からの記事というのも期待できるでしょうし、20才前後の人の視点というのも自分にとっては期待できる感じです。

 

 言うても、こっちはもう四捨五入すれば40やしね~。やっぱり感性は20才前後とは違ってくるし。(変わるのが自然だとは思うけど)

 

 あっそういえばこのブログでリンクを貼らせてもらっている人の中ではこの記事を書いた時点ではトコさんが一番若いのかな。もちろん今までリンクを貼らせていただいてるブログの管理人さん達も皆さんお若いですよ~。(←ココ大事)

 (実は1つリンクしたいなと思っているブログがあるんですよね。高校生の。あ、男子ですよ。念のため。)

 

 そういやオススメのブログの中でもうここ何ヶ月も更新していないブログもありますね。過去記事にすごく良いことや役立つことを書いてあるブログもあるのでなんとか更新を再開して欲しいのですが。

 

ドラマCD ラディカル・ホスピタルドラマCD ラディカル・ホスピタル

アーティスト:イメージ・アルバム,藤原啓治,伊藤美紀,緒方恵美,緑川光,井上和彦,宮野真守,真山亜子,井上麻里奈,川澄綾子,能登麻美子
販売元:フロンティアワークス
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ラディカル・ホスピタル 18 (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル 18 (まんがタイムコミックス)

著者:ひらの あゆ
販売元:芳文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨッシャ!ふっかーつ!

 この前の文化の日に初雪を観測した滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 さすがに例年よりかなり早い初雪ではあります。こちらではカメムシが多く出る年は大雪と言いますが、今年はどうでしょうか?

 

 ネタ元→各地で今年一番の冷え込み 伊吹山で初冠雪MSN産経ニュース

 

 一気に冷え込んでまた温度が上がってなんて気候のせいか頭も痛いし。相も変わらず残業も多いし、かと言って睡眠時間を削るわけにもいかないし…とブログ管理人としてそれはどうよ?みたいな状態の中、「ヨッシャー!」とこぶしを握り締めるようなニュースが。

 

 あの人のブログが帰ってきました。

 

 それはてんかん教師の生活というブログです。以前もブログを書いていらっしゃったのですが、諸般の事情で一旦閉鎖されていましたがこの度めでたく復活されました。

 

 もしかしてと思って以前のブログのキャッシュを探してみましたが、さすがに残っていない…Orz いい記事いっぱいあったのになぁ。

 

 でもうれしいですねぇ。男性患者さんのブログが復活ですよ。

 

 個人的には鉄分の濃い記事を期待していますけどね。もちろんお仕事(タイトル通り学校の先生)やてんかんの記事も期待していますよ~。

 

 そういやあの旦那さんもブログ書いてくれないかな~。

SL人吉~新たなる出発~58654号機再復活の記録と前面展望 [Blu-ray]SL人吉~新たなる出発~58654号機再復活の記録と前面展望 [Blu-ray]

販売元:ビコム
発売日:2009/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント承認制導入のお知らせ

 柿の実がレインコートを着ているような光景が見える滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 木になったまま渋抜きをする「樹上脱渋」という方法だそうで。

 

 ネタ元→カキ:木になったまま、渋抜き 商品価値アップへ新技術--高島 /滋賀滋賀の地域情報 - 毎日jp

 

 業務連絡です。スパムコメント対策としてコメントを承認制にさせていただきます。

 

 このためコメントを投稿されてから反映されるまでしばらく時間がかかることもあるかと思いますがご了承くださいませ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オススメのブログ追加

 どうやら台風18号直撃コースに入ったらしい滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 明日9:00の中心の予想位置はは気象台のある彦根市ですが、琵琶湖をはさんだお向かいですからね。暴風圏内確定かと。

 

 ネタ元→【台風18号】非常に強い勢力のまま鹿児島近海を北上MSN産経ニュース

 

 ところで海外のてんかん医療事情って知りたくないですか?もちろん英文ではなく日本語で読めるもので。

 

 翻訳サービス使えば英文でも意味はつかめるけどね。やっぱりできれば日本語のほうがね、私なんかはありがたい。

 

 そんなブログへのリンクを貼らせていただくことになりました。あきちゃんの雑記帳というブログです。

 

 管理人をされているのは2007年7月よりカナダのトロント小児病院神経科で、てんかんフェロー(epilepsy fellow)として勤務されている医師の方です。フェローというのは研究職という意味でもあるのですが、医療分野では研修を終えて認定医の資格を取った医師をフェローと呼ぶのだそうです。(フェロー - Wikipedia参照)日本てんかん学会の認定医でもいらっしゃいます。

 

 お忙しい立場とは思いますが結構更新も頻繁にされていますし、何より内容が「へぇ~そうなんだ」と驚くことが多かったです。てんかん関係以外の記事も楽しいものでした。ぜひご一読を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

批判の流儀

 インフルエンザの患者数が減少傾向にある滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 1機関あたりの患者数が先週比で3.38→2.67となったそうです。そうはいってもお隣の大津市は1機関当たり13人(前週9.45人)と流行注意報の発令基準(10人)を超えて増加傾向だしなぁ。またまだ油断はできませんね。

 

 ところで記事中のこの1機関というのは病院・診療所のことなのかな?どなたかご教示を。

 

 ネタ元→インフル患者が1医療機関13人 大津、流行拡大京都新聞

 

 この3日の間にやたらコメントをいただきまして。自慢にもなりませんがこのブログ、開設して3年を超えますがコメント数ってまだ500もいってないのに。コメントの集中ぶりにちょっとびっくり。

 

 批判的なコメントもありいろいろ考えるいい機会でしたね。自分と違う意見に接することができるというのは結構楽しいし。

 

 でもさ、どうせ批判するんだったらせめて「なるほど。あなたの考えはそういうことなのですね。」と理解できるコメントが読みたいなぁ。

 

 つまり理由を説明してねということ。「ムカついた」とか「失礼な」だけじゃなくてなぜそう思ったのか考えたのか書いてね。1対1のやり取りの中で出てきた台詞なら理由なんか言わなくても相手は理解してもらえるかもしれないけど、ブログのコメント欄はそうじゃないし。

 

 批判的なコメントって相手に「間違っているよ」ということを伝えたいわけだよね。少なくとも「その意見に同意できない。」ということを伝えたいわけだよね。だったらその理由(根拠となる事実や自分の意見)を書かないと相手には伝わらないのじゃないかな?

 

 あとブログに書いたコメントは管理人だけでなく第3者も読むわけだから、その人たちにも分かるように書いて欲しいですね。

 

 でないとせっかく書き込んだコメントがただの悪口・罵詈雑言と受け取られる可能性大ですしね。それは書き込んだ人の本意じゃないと思いますしね。もっともただの悪口・罵詈雑言を言いたいだけの確信犯だなという根拠があればコメント禁止・アクセス禁止にさせてもらいますけどね。

 

 ついでに言えばコメント欄で名無しの人がいるでしょう。もちろん書き忘れたというケースもあるんだろうけど、基本的には感心できない。

 

 リアルに差出人不明の手紙が来たら不気味だし。そんな手紙を出す人ってまともなヤツじゃないというのが一般の感覚だと思いますけどね。けどネットの中になると普通にやる人がいますよね。

 

 せっかくコメントを書いてもらっても名無しじゃコメントの信頼性も無くなるか確実にワンランク下がると思いますけどね。

 

 たまに「批判的だけどなかなかいいこと書いてる」コメントで名無しだったりするともったいないなぁと思います。というわけで名前を書いてね。匿名にするのであればそれなりの理由を書いてください。

 まぁそういうことでよろしく。そんじゃあね。

天才柳沢教授の生活 25 (モーニングKC)天才柳沢教授の生活 25 (モーニングKC)

著者:山下 和美
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アホらしくて不愉快で

 市内にある不二電機工業の新旭工場が生産品目を接続機器に特化することになった滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 ええと東証の6654ですか。株買っちゃおうか?で、高島市役所は新工場誘致できなかったの?

 

 ネタ元→不二電機工場、草津に新工場 電力設備用スイッチなど京都新聞

 

 あまり愉快な話ではないので前もってご容赦を。

 

 最近工口コメントが目立つようになってきました。もちろん速攻削除+アク禁にしていますが…

 

 うっとうしいことこの上ない。作業もめんどくさい。

 大体なんでこんなマイナーなブログにそんな迷惑コメント残していくんだろ?宣伝?だとしたらアホ過ぎる。記憶にも残らんというのに。

 

 それともしろのすけ個人への営業?特定の個人(ブログ管理人)への営業ならもうちょっと相手の需要を考えなさい。

 

 あ、まさか削除する前に画面に出ていた工口コメントから変なサイトに行った方はいないでしょうね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧