« 暑い日にはおでん? | トップページ | 東北大てんかん科についての読売新聞の記事 »

最低賃金改定

 「ラムサール条約登録湿地関係市町村長会議」が昨日開催されていた滋賀県高島市に住んでいるしろのすけです。

 

 とりあえず条約関係なしに普通にゴミはゴミ箱に入れることから始めましょうね。イヤホント毎日の仕事でそう思いますよ。

 

 ネタ元→湿地の保全・再生へ宣言採択京都新聞

 

 さて昨日は言うまでもなく広島の原爆の日だったのですが、もひとつ気になるニュースが。

 

 最低賃金に引き上げについてのニュース。全国平均で約15円引き上げだそうで。

 

 あ、ちなみに滋賀県は最低賃金は693円となっております。

 

 まぁ事実上固定給のワタクシの場合、残業時間を含めて時給換算すると確実に最低賃金割り込んでいますね。

 

 一方で店長なんて仕事の性格上、スタッフさんの時給についていろいろ思うところもあるわけです。

 

 これだけしか払えなくて申し訳ないなぁというスタッフさんもいれば(赤字店舗ですし)こんなヤツのこんな仕事にこれだけ時給払うの~?(怒)最低賃金法破ってもいいですか?と言いたくなるような者もおります。

 

 何でそんなヤツ雇ったんや?というツッコミは当然ありますよね。言わせてもらえば前任者・前々任者が採用したスタッフなんですけどね。最初はちゃんとしていたはずなんですけどね、悪い意味の慣れなんでしょうねぇ。

 

 こういう現実見ていると自分は給料(時給)に見合った仕事をしているかどうか時々チェックしなきゃならんなぁとも思います。

 

 で、チェックしたうえでの結論。なんとかやりくりするから給料上げて~。

 

 

|

« 暑い日にはおでん? | トップページ | 東北大てんかん科についての読売新聞の記事 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最低賃金改定:

« 暑い日にはおでん? | トップページ | 東北大てんかん科についての読売新聞の記事 »